広範囲でクリアな通信
異業種間通信可能
無線資格者不要

HYTとはHytera社の無線ブランドです。

システム概要

「地域振興用陸上移動通信システム」は1993年に郵政省(現総務省)により制度化された無線通信システムです。
これは個々の企業に免許されるものではなく、地場産業の振興や、地域住民の生活向上を図ることを目的とする団体にのみ許可される無線システムです。
主に地方公共団体、農業協同組合、森林組合、商工会議所、イベント団体、漁業組合、観光協会、医師会、福祉団体、第三セクターなど無線機の共同利用を目的とする団体等に免許されます。
また、基地局が設置された通信所に、国家資格を有する無線従事者を配置しますので、個々の利用者は、ご使用にあたっての資格は不要です。

主な特徴

広い通信エリア
すべての通信は、中継局を利用するため、サービスエリアは広範囲になります。

混信や雑音が少ないクリアーな通信
通信回線を自動的に割り当てる自動制御(MCA)方式なので、混信の少ないクリアな音質の通信を確保します。同時に多数の方と連絡がとれる一斉通信はもちろん、グループ通信や、セルコール呼び出しなど、多彩な機能を有します。

異業種間通信が可能
異業種間通信が許可される唯一の業務用無線ですので、地域活性化のため業種を超えて、観光会社や旅館、ホテル、市町村とで、異業種間通信を行うことが可能です。

無線従事者の資格は不要
基地局に無線従事者を配置しますので、ご利用にあたって無線操作の資格者は不要です。


イメージ



免許主体は、以下のような地域振興の為の無線局の共同利用を目的とする団体です。
免許主体の構成員は地域振興団体の会員になることで無線機を利用できます。
免許主体 想定される会員
○○地域産業振興協会 地域の企業、農協、商工会、市町村
○○地域商工振興協会 地域の企業、商店、商工会など
○○観光振興団体 観光協会、バス会社、旅館、ホテル、市町村、駐車場会社
○○地域福祉協会 医師会、福祉事務所、デイケア




TC-780M携帯無線機

送信出力5Wの安定した通信
様々な要求に応じて選べる拡張機能
高出力・高品質オーディオ
軽量コンパクトで操作しやすいボディ

TC780Mは、アナログテクノロジーでは最先端の技術を駆使した携帯無線機で、多様な機能を有しています。
液晶ディスプレイと数字キーボードを装備しているため、バッテリー残量の確認やメッセージ伝送が可能です。
使いやすい操作性と安定した動作は高いコストパフォーマンスを約束してくれます。



TM-800M車載無線機 TM-800M車載無線機

広い通信範囲と明瞭な音声通信
パワフルオーディオ
8つのプログラムが可能なファンクションキー
ドットマトリクス液晶ディスプレー

高い拡張性を持つTM-800M業務用無線機は、急激に変化していくビジネスシーンにおいて、タイムリーな対応を可能とします。
音声圧延オーディオ拡張機能(Voice Compander)と5Wの高出力内部スピーカー、13Wの外部スピーカー装着によって、騒音が激しい環境にあっても、明瞭ではっきりとした音質で聞くことができます。
TM-800Mの車載無線機の多彩な機能は、様々なビジネスシーンに必ず対応できる真のプロフェッショナル車載無線機です。





Hytera copyright (c) suntelecom all rights reserved.